松渕 得雅

エジンバラから帰国後
ゼロダテのマネージメントと
ZAC TOKYOの顔である国際派パフォーマー

  • ジャンル: パフォーマンス
  • 生まれ: 1981
  • 現在の在住: 東京都

2007年イギリスのエジンバラ芸術大学大学院ASNコース修了。2005年~09年のイギリス滞在中に主にヨーロッパにて活動。2009年帰国後、東京をベースに日本国内での活動を始動。最近作では梱包用テープを使ったインスタレーション、パフォーマンス作品シリーズを『ゼロダテ/大館展2009』、麹町画廊にて発表、2010年には京都のradlabにて増本泰人とのコラボ作品も発表している。
個展
2007 「Danpatsushiki Vol.1.1」Tent Gallery、エジンバラ,スコットランド
2009 「紅と白と丸と四角」麹町画廊、東京

グループ展
2005  「From A to Z」CELL77、エジンバラ、スコットランド
2006  「Open 2006」エジンバラ芸術大学、エジンバラ
「NOT BOTANIC」ロイヤルボタニックガーデン、エジンバラ
「Absent Minded」ポイントホテル、エジンバラ
「Recent works」ワイジングアートセンター、ケンブリッジ、イングランド
「Phase Transition」エボリューションハウス、エジンバラ
「This is mine」NUノースギャラリー、ニューキャッスル、イングランド
2007 「Do not Cross the Border」スリーパーギャラリー、エジンバラ
「Do cross the border」ジョン・デイビッド・ムーニー・ファウンデーション シカゴ、アメリカ
「uber n m fluss」デューゼルブルッケ、ケルン、ドイツ
「Police Box Artshow 2007」エジンバラアートフェスティバル,エジンバラ
「Danpatsushiki」エボリューションハウス、エジンバラ
2009 「FIS Athlone 2009」パッションフルーツシアター、アスロン、アイルランド
「Camera Infinita」Tent Gallery、エジンバラ、スコットランド
「ゼロダテ/大館展 2009」秋田県大館市アートプロジェクト
2010 「暴走実験室」radlab、京都
「ゼロダテ/大館展 2010」秋田県大館市アートプロジェクト
「拝借景的宴」拝借景 茨城県取手市






出身地