「ポコラートアキタ」オープン

IMGP6849.JPG


皆さんは障害のある人の芸術活動による作品を実際に見た事がありますか?
障害のある人が制作活動をしていても、誰かが世の中と接点を作らなければどんなに良い作品もずっと埋もれ続けてしまいます。
私達が活動拠点とする県北地区を見ると、今まで障害のある人の芸術活動を支援する専門的な団体はありませんでした。また作り手(障害のある人)と鑑賞者となる受け手の仲介者が不足しているため、一般の市民が障害のある人の芸術活動に関して認知する機会が少ないことも問題として捉えています。
この様な秋田県の抱える現状を改善していきたいという思いで、私達は「ポコラートアキタ」を立ち上げることに致しました。今まで埋もれていた才能を発掘し、ネットワークを作り一般の市民の方の目に届けていきます。また障害のある人、ご家族や支援者の方々等にも、芸術活動支援を通して寄り添っていきたいと考えております。

【施設について】
•障害のある人の芸術活動を支援するためのスペースとして活用していきます。
(障害のある人の芸術活動に関してのワークショップ、シンポジウム、展覧会等)
•地域の特別支援学校や支援団体そして個人とのネットワークづくりの為の拠点として活用していきます。
•商店街アーケードに面した立地で、障害のある人とアーティスト、市民の交流を促進します。


【はたらき】
■障害のある人の芸術活動支援についての相談窓口
身近にいる障害のある人が制作したものについての扱いや、その価値等についてわからないことや、少しでもお悩みの方などが、お気軽にご相談できる窓口です。また、お気持ちはあるけれど支援の方法がわからない、といったこと等にもご相談できればと思います。

■地域調査及びネットワーク作り
障害のある人の芸術活動支援のネットワークを構築していきます。障害のあるご本人及び支援者の方、支援団体等との連携を構築、強化していき障害者の芸術活動における、よりよい環境作りを目指します。
障害をもちながらなんらかの制作を続けているが発表の機会がない。また地域の支援団体等を知りたい。障者のある人の芸術活動支援の展覧会を開きたいが、作家の情報を知りたい。といった方々のニーズを繋げられるネットワークを目指します。

■障害のある人の芸術活動を支援する人材育成プログラムの実施
•著作権等の権利保護に関する研修会
•障害のある人の芸術活動支援方法に関する研修会
•障害のある人や支援者を対象にしたアーティストによる制作ワークショップ

主催:特定非営利活動法人アートNPOゼロダテ
厚生労働省「平成28 年度障害者の芸術活動支援モデル事業」


【お問い合わせ】
住所 秋田県大館市字大町9ゼロダテアートセンター内
TEL•FAX 050-3332-3819
email info@zero-date.org