7/5 ウォールアートフェスティバル報告会 @KITAKITA

002010_01.jpg

インドの農村部、先住民族ワルリ族が住む小さな村で開催した芸術祭。
なぜ、そんなところで芸術祭をやるのか。
そして、現地の人々にもたらしたものとは。報告します。

ウォールアートフェスティバルの現地ディレクターや参加アーティストを迎え、ワルリ族の村のような農村で制作するというのは、どういうことなのか。このあたりについてじっくり聞くトークも用意しています。
また、プロジェクトに関連したグッズ販売もあります。

日程:2013年7月5日(金)
会場:コミュニティステーション KITAKITA

●ゲスト
浜尾和徳(おかず)/ウォールアートフェスティバル現地ディレクター
遠藤一郎/未来美術家 ウォールアートフェスティバル参加アーティスト

●タイムスケジュール
時間:16:00~ 未来龍大空凧 凧上げ(予定)
集合場所:コミュニティステーション KITAKITA
※雨天が予想されておりますので、その場合は中止となります。
※16:00からの未来龍大空凧 凧上げは雨天のため中止とさせて頂きます。

時間:18:00~20:00
内容:報告会(映像上映、主催者とアーティストトーク)
料金:1,000円

時間:20:00〜21:00
内容:交流会 一品持ち寄りをお願い致します!!


オーガナイズ:土井 卓/旅人、あきこうまえ茶屋最後の店主