2010年6月アーカイブ

お待たせしました。
ZAC TOKYO及び3331 Arts Chiyodaが本格始動するべく、6/26にグランドオープンを迎えました。

R0019866s-thumb-300x225-200.jpg

当日は10時からお客さん、プレス関係者が次から次へとやってきて、ZAC TOKYOでは来場者をカウントしていませんが、ZAC TOKYOと同じ2F奥のアキバタマビ21さんでは約1,000名をカウントしたそうです。

多分3331でいくと、最低でも1500人以上は来ていたのではないかと推測されます。ZAC TOKYOでのオープニングパーティも多くの方に来ていただき、一升瓶が7本出ました!!
3331 Arts Chiyoda の振る舞い酒に秋田県大館市の北鹿さんに協賛いただき、樽酒を提供していただきましたが、ZAC TOKYOでは北鹿さんに加えて、秋田県能代市の天洋酒店さんにも協賛いただきました。「喜一郎の酒」秋田県にしては珍しく辛口ではない、味わい深い、じーんと来るお酒でした。

今回は秋田県東京事務所さんにも協力いただき、がっこの盛り合わせ、筍ご飯、じゅんさいとオクラのコラボレーション。いやー秋田ありがとうございます。
グランドオープンまで徹夜、半撤が続いたせいか、写真あまり撮れませんでした。すみません。
あとで色々とUPしますので、もう少々お待ち下さい。
R0019879s-thumb-300x213-197.jpg

グランオープン記念展の田口有希さんの個展開催中です。是非ともお越し下さい。
http://www.zero-date.com/zactokyo/news/assets_c/2010/06/taguchi_dm0607-144.html

R0019877s-thumb-300x225-203.jpg

物販コーナーも充実して参りました。
グランドオープンではゼロダテCD3枚、カタログの大人買いも見られました。

ZAC TOKYOスタッフの皆様、これまでZAC TOKYOを支えてくださった方々、来場された方々、大館の皆様、秋田の皆様、東京の皆様、その他地域の皆様、このブログを見てくださる方々、本当にありがとうございます。

オープンにこぎつけたことに邁進せず、これからの険しい道のりを乗り越えるべく、頑張って参りたいと思います。今後ともゼロダテ アートセンター 東京、ゼロダテ アートプロジェクトを応援していただけますよう、何卒宜しく御願いいたします。
7月11日に交流パーティを開催する予定です。オープニングパーティーにこられなかった方、きていただいた方もご参加下さい。次はどこの日本酒がいいですかね?

昨晩のチラシ発送作業は、まるで工場で働いているようでした。

鮎さんが"終わりそうだね〜♪"と明るく言う発言は、山積みのチラシを前に希望の光が見えました。
DSC_6515-1.jpg


助っ人参上!康さん一家
DSC_6522-4.jpg

助っ人参上!八木橋さん一家
DSC_6523-3.jpg

コア部設立(笑)
DSC_6524-5.jpg
作業終了後、女子部でおしゃべり。
あかりちゃんと私は、鮎さんの男性のような発言にホレボレ。
これがまさに広島出身の方なのね。

"ゼロダテマン"完成!
DSC_6525-6.jpg

康さんが、スケッチブックに次から次へとゼロダテマンのマスクのデザインを描きあげていきました。そのスピードの速さに目をみはるばかり。
八木橋さんも改めて"康さんて本当に絵が上手いんですね"と感心していました。30枚以上のラフと色々なキャラクターがうまれました。
ブラックゼロダテマンやきらきら目のきもいのとか、江戸っ子ゼロダテマンとか。
もしかしたら夏のオークションに出るかもしれませんよ。
お楽しみあれ♪

100627_095101.jpg

誰でも出品できるオープンな展覧会
「0展(ゼロ展)2010」の発送準備が、
昨晩遅く、実行委員やスタッフの手によってととのい、
本日全国に向けて、みなさまの元へ発送致しました!

このゼロ展を通して、
全国すみずみのたくさんの方々&たくさんのすばらしい作品と
ここ大館で出会えるのを心待ちにしております。

ゼロ展では、ゼロダテ/大館展の展示会期中の投票によって選ばれた作品を、
昨日グランドオープンした「3331Arts Chiyoda」のゼロダテアートセンター東京にて、
展示するという特典も企画しております。

みなさまのご応募お待ちしております!!

DSC03533-thumb-300x225-191.jpg

これが本日のタケノコご飯です。

オープニングパーティー
6月26日(土)18:00~21:00
当日は秋田の旬の地酒と手料理をご用意します。
秋田の手料理+1ドリンク ¥1,000
ドリンクチケット ¥300

DSC03529-thumb-300x225-194.jpg
ゼロダテのライターもできました。
ターボライターで500円です。

ZAC TOKYOでお待ちしております。

藝大学生の再リサーチに伴う、大館滞在最終日
4名、一人ひとり出発のギリギリまで外出していました。
vfred.jpg

夕方、ZACを出発。
これから車で長旅です。
zasc.jpg

ゼロダテ大館展2010のアートマネージャー:広島出身の大森鮎さんもお見送り

今年のゼロダテ/大館展2010 の目玉「御成座」旧映画館です。
onariza.JPG
6月23日御成座の中に初めて入りました。
itigo.JPG
出入り口の「いちご」とタイル
sinnbunn.JPG
フロントの新聞はH17年
furont.JPG
フロント
nyuujyou.JPG
場内へ
jyounai.JPG
木造のかわいい階段をのぼって2階へ
kaidan.JPG
eisyaki.JPG
映写機です。こんなに巨大だとはっ!!
フラミンゴやゼロセカンドにあっても不思議じゃないchair
isu.JPG

十数年前にこの映画館に入っていたら・・・などと思いながら、でも知らなかった空間なのに、何故か心にささるモノがありました。

6月20日から大館入りをして、再リサーチ中の藝大学生。
21日は大町商店街を
ヨークさんの3F 〜 昨年のこのスペースは「本多すなほさん」の作品「Livin' Tokyo On the Earth」 この記事が女性セブンに掲載されました。
yok.JPG
後ろ姿ですが・・・
高川さん:右
小坂部さん:中央
奥村さん:左
大森さん:手前
大森さんは19日から大館入りした、広島出身のデザイナーさんで、約3ヶ月滞在します。新鮮な意見も刺激的ですが、まったくの知らない場所=大館市に対して、直に向かっていただける姿勢に新しい気づきをたくさん教えてくれます。アリガタイ


次は旧ボンジュール
1F
bonn.JPG
奥村昴子(おくむらたかこ)さんが何かを撮影しています。
店先のグリーンが目につきました。

2F
hana.JPG

何回も見ている壁なのに、ゆっくりとまた見渡すと花柄も違って見えてきました。こちら側:去年はZAC TOKYO責任者の能代出身:松渕さんの作品が展示された空間です。
「彼岸 此岸」
ma.JPG


この日はイギリス出身のダンさんは大館駅周辺をリサーチしていて、同行していませんでしたが、4人の学生さんは明日、24日夜、東京に移動します。

GWのリサーチ・大館入りで出会って、ハチ公小径での発表報告会で作品のプレゼンを聞き、そして今回2回目にもかかわらず、世代・地域を越えて楽しく交流出来るのも、ゼロダテらしさです。

8月の展示が本当に楽しみです。

右も左もわからないままに、
気ままに、
ただいまZAC TOKYOにて制作しています。

先程からtwitterはじめました。
http://twitter.com/yukitgc
P1010043-thumb-300x225-188.jpg

26日からの個展ぜひ遊びに来てください。

こちらでも紹介しましたが、ゼロダテ アートセンター 東京では続々と販売商品が増えてきてます。
http://www.zero-date.com/zactokyo/staffblog/2010/06/zac-tokyo.html
こちらに掲載されている黄色いTシャツ入荷しました。

t_model-thumb-300x400-176.jpg

また男性だけでなく女性にもってことで
正札のカーネーションのTシャツです。モデルになっていただいたのは先日もブログに登場した
高橋沙綾さん。秋田県大館市出身でアーティストです。
2008年にTOYOTA ART MANAGEMENTにも紹介されたTシャツです。
http://www.nettam.jp/blog/2008/10/thaiyyoyuyeoeoyyiyayae-ycye-yyiyyyye/
このTシャツはわかりやすく言うと「三越の包装紙」?
秋田県大館市にある地方百貨店「正札竹村」の包装紙の柄です。

batch-thumb-300x400-179.jpg

また、もっとお手頃な商品と言うことで
バッチも制作しました。1つ200円で3つセットは500円です。
一つ一つパッケージされていてその台紙には、先日まで行われていた
ゼロダテ アートプロジェクト 2007~2009 アーカイヴ写真展の写真を
再利用しています。
http://www.zero-date.com/zactokyo/news/2010/05/

fujibayashi-thumb-300x225-182.jpg
松渕くんは大館展の準備で大館の出張中なので
藤林悠さんや周りのスタッフにかなりサポートしていただいています。
藤林さんは秋田県出身のアーティストです。
過去の展覧会はこちら。
http://www.switch-point.com/2009/0912fuji.html

ゼロダテが初めて
全国的に出品者を大募集!

募集締切:7月30日(金)【必着】
出品料:1点につき3,000円
※自己搬入出、自己設営が出来る方は1点につき2,000円
搬入:8月9日(月) 搬出:8月18日(水)
※詳細は裏面をご覧下さい。
zeroten_f.jpg

PDFはこちらから
ゼロダテ/大館展 2010 「街へ、 その先へ」
会期:2010年8月12日(木)〜8月17日(火)
会場:秋田県大館市商店街店舗主催:ゼロダテ/大館展 実行委員会
共催:大館市大町商店街振興組合 大館市御成町二丁目商店街振興組合 ゼロダテ アートセンター
助成:芸術文化振興基金 秋田県芸術文化振興基金

公開講評会 8月15日(日)
<ゲスト>
森 司(東京アートポイント計画 ディレクター)
ロジャー・マクドナルド(AIT キュレーター)
中村 政人(東京藝術大学 准教授 3331 Arts Chiyoda 統括ディレクター)


ゲスト、市民投票等により選ばれた作品は2010年9月に
ゼロダテ アートセンター 東京(3331 Arts Chiyoda 2F 206)
にて展示の特典!


=============
ゼロ展 2010 作品募集にあたって
ゼロダテ/大館展は2007年に秋田県大館市において商店街美術展として始まりました。年々、参加作家が増え展示規模も拡大していますが、これまでアーティストを大々的に公募したことはありませんでした。4年目を迎え、全国的に注目を集め始めた今、ゼロダテに参加したいというアーティストの声が増え、それを形にするために無審査で誰でも出品・展示することができる「ゼロ展 2010」を開催します。
美術館が自分の街にはなく全国的なレベルで発表する機会の少なかった人、今までとは表現方法を変えてでも新しい試みにチャレンジしてみたい人、気合いをいれて腕試しをしてみたい人、色々なアーティストと知り合い、仲間を見つけたい人等、誰でも出品できるオープンな「ゼロ展 2010」だからこそ、参加する人それぞれの想いを形にすることが出来ます。またホワイトキューブでの展示ではなく、商店街という展示会場としては特殊な社会的空間の中に作品を出品することで生まれる新たなアートの可能性を探求し、新しい自分の表現を見つけ出しましょう。

16日は各チームの打ち合わせでした。


展示店舗チーム
コンサートチーム
プロレスチーム
バナープロジェクトチーム

konnsa.JPG

みなさん、夢中に熱く・・・・
でも楽しく。

minnnadede.JPG

こうして毎年、ゼロダテ/大館展がSTARTして行くんだなと、今年から
大館のゼロダテに関わり始めて、感じた瞬間でした。

明日からはZAC TOKYO責任者の松渕さんも大館入りです。
21日19時からの実行委員会、また熱くなりそうです。
matu.jpg

この写真の秋田経済新聞の記事はこちらから
2010.01.05

_AAA0136s-thumb-300x199-156.jpg

6月11日に開催されたアキタ朝大学 東京キャンパス、
おかげさまで盛況に終わりました。

東京キャンパス参加者は総勢17名でした。お越し頂きありがとうございます。
寝坊した方が数名いましたが、USTREAMとTwitterを活用して、参加して頂き
ました。ありがとうございます。
また、当日はNHKの取材のかたもいらしてました。

_AAA0141s-thumb-300x199-159.jpg

USTREAMの2チャンネル同時配信で、秋田-東京間をつなぎ、トークやディス
カッションを双方向に共有していく試みは、初めてにしては、うまくいったか
と思います。

タイムラグや回線のスピードなど、2局間で完全に情報共有がいくまでは出来
ませんでしたが、技術、環境を整えていけば、もっとうまくいくのでは、とい
う次への期待でいっぱいです。

アキタ朝大学の金澤さん、WE LOVE AKITAの秋元さん、武田さん、高橋さん
ありがとうございます。片付けを手伝って頂いた安達さんにも感謝です。

以下、録画された映像のURLです。
用事があって来られなかった方、早起き出来なかった方、是非ご覧下さい。

東京キャンパス
http://www.ustream.tv/recorded/7571567
http://www.ustream.tv/recorded/7571938

秋田キャンパス
http://www.ustream.tv/recorded/7572301
(上記は途中からです。最初からのustが見つかり次第アップします。)

ではでは、来月のアキタ朝大学も出来るといいですね。
後ほど、お知らせいたします。

ZACでは毎日、それぞれのチーム打ち合わせをしています。
6/7の昨日はコンサートチーム
zac.JPG
今日は、「バナープロジェクト」チームの伊藤さんと福田さん。
DSC.JPG
明日は、土曜日の「ほっこりまるしぇ」てづくりの森の即売会イベントにむけ、清掃大作戦18時開始です。

偶然通りかかったら、遅くまで、打ち合わせしていました。
今年の「バナープロジェクト」はより楽しみです。

ゼロダテ/大館展2010 のキャッチコピー
「街へ,その先へ」

その先 を見るのが、また楽しみな1日でした。

東京鳳鳴会総会に行ってきました。
首都圏大館ふるさと会と同じかなと思ってましたが
結構また違った方々と色々知り合いになれました。
「大館」というくくりと「大館鳳鳴高校」というくくりと
年配の方では重複している方も多かったので
なんか全く知らない場所のような感じではなかったです。

ただ違うのは...今年卒業し上京した方々の参加です。40名くらいの参加がありました。卒業したてと言うことは18歳か19歳ですかね。
自分が上京した頃を思い出しました。
参加者全体では200名くらいでしょうか。

DSC03325-thumb-300x225-147.jpg

ただこの若い卒業生も二年目からは参加がほぼゼロだそうで
大学3年になり就職活動や情報を得るために参加者が1人か2人らしいです。
でもその1人の方とお話ししましたがNPOに興味があるそうで、
そういう行動力をもって積極的に参加する若い方もいます。

今回はその新会員(今年卒業した)40名くらいの前で
お話ししてきました。最初にゼロダテ知ってますか?って
質問に全員手を挙げてくれたのは、感動でしたね。
掃除ボランティアや、実際に3月まで高校生だったことを考えると
この子たちが高校に入学し卒業まで3年だから、ゼロダテが
4年目を迎えると言うことは...というわけですね。

中に特に印象に残っているのが2008年のゼロダテ/大館展に参加した
高校生がその中にいたことです。中村さんが鳳鳴高校に行ったとき
校長室にまで乗り込んできて「私の絵を見てください!この後どうしたらいいですか!」って言ってた女の子が、その後美術部に入って...

DSC_3691-thumb-300x451-153.jpg
ゼロダテ/大館展2008

ZACでも一人で作品を発表してたその勢いのある子が、卒業を迎え
東京の大学に進学しアートの道へ進んでいること。
ちょうど今カタログの編集作業をしていたこともあって
特に印象深いですね。

4677820517_1edcee4bce_b-thumb-300x400-150.jpg

それ以外にも東京で秋田のことで活動している方々や
一般の方もZAC TOKYOや 6/11のアキタ朝大学にも参加してくれるそうで
ここからまた色々とつながっていく予感がします。

結果的には大満足です。また若い卒業生がZAC TOKYOに遊びに来てくれることを
期待します。

Flickerに写真をアップしました
http://www.flickr.com/photos/zactokyo/

アキタ朝大学
http://www.zero-date.com/zactokyo/pdf/asadaigaku_zactokyo.pdf

こんにちは。最近すっかりブログが滞っていました。すみません。
さて、その間にZAC TOKYOでは、6/26日のグランドオープンに向け、
色々と変化しています。

R0019504s-thumb-600x858-134.jpg

ゼロダテTシャツに加え、秋田県横手市出身の佐々木さん、樋口さんが
主宰するSANGHA PRODUCTさん制作のTシャツを置き始めました。
故郷を愛する若者に向けて2010年に立ち上げた「jango strut」というブランド。
方言をローマ字に、独自の視点でロックスタイルに落としこんだ普段使いで
着れるTシャツ。今後は47都道府県のシリーズ展開も予定。

写真に写っているのは「Insideout/Tokyo」のプロジェクトリーダー、滝沢さん。
見た瞬間のお買い上げでした。
正札サイダーもいつでも冷えてますよー。

その他、ゼロダテ立ち上げメンバーの石山拓真が過去に制作した犬好きには
たまらないTシャツもあります。もちろんゼロダテTシャツもあります。
後ほど、ブログにアップしますね。
数が少ないモノもありますので、お早めにお買い求め下さい。



2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30