2010年9月アーカイブ

rewqq.jpg

日程: 2010年10月21日(木)
時間: 19:00-21:00
備考: 18:30受付開始
料金: 6,500円
備考: 参加費には日本酒(やまとしずく)+秋田の食が含まれます。
定員:70名(完全予約制 ※定員に達し次第締め切らせていただきます)
会場: 1F コミュニティスペース

主催:秋田清酒株式会社
共催:ゼロダテ アートセンター 東京
企画:casane・tsumugu
料理提供:紅玉
協力:3331 Arts Chiyoda FoodLab
special thanks:WE LOVE AKITA

「グローバルとローカル」「伝統と革新」「地域性と普遍性」「日本酒とワイン」などをテーマに
「やまとしずく」にまつわる半径10kmの世界から生み出されるストーリーを紐解きつつ、
やまとしずく全7種とその仕込み水を、その母なる雄物川水系の産直食材に合わせて饗します
料理は、秋田で注目の人気店、横手市十文字の地産地消デリカテッセン「紅玉」が東京初登場。
超ローカルな食材を、グローバルなアレンジで提供します。

当日は、仕込み水を当ててみる「利き水」や、
全7種のやまとしずくの「利き酒」も体験できます。

チラシのPDFはこちら

お申し込み方法
下記メールアドレスに内容を明記のうえお申し込みください。
○ 件名「やまとしずく3331 申込み」
○ ご参加者全員のお名前
○ 当日連絡可能なご連絡先(携帯電話番号など)
※ 手続きの間違いを防ぐため、メールのみの
ご予約とさせていただきます。
担当:秋田清酒株式会社 佐々木 朋子
お申し込みメールアドレス yamato@igeta.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『半径10kmの世界から生まれるストーリー・・・』

大曲の花火で有名な秋田県大仙市。
秋田清酒(株)は、その大仙市南外地区(旧南外村)で、
江戸末期の創業から今に至るまで、地域に支えられ、地域と共に歩んできました。

そして近年、約140年前の創業者の気持ちに立ち返り、
秋田から全国へ発信できる酒を造ろうと、
長い酒造りの「伝統」と次代に支持される「革新」という
相反するコンセプトを体現すべく生まれたのが「やまとしずく」です。

いまヨーロッパを中心に、世界でも高い評価を得ているこの「やまとしずく」は
原料のお米・仕込み水・造り手などの全てが、蔵から半径10km以内に存在し、
酒蔵が米作りから醸造、販売まで全てに関わって丁寧に生み出されています。
国内では極めて限られた範囲の流通に留め、これらの文化や思いを丁寧に伝えることに
力を注いでいます。
====================================
・日本酒をもっと知りたい方
・いつもと違う日本酒に出会いたい方
・日本酒をもっとカジュアルに、自分だけで、または親しい人と、楽しみたい方
・おいしい仕込み水を味わってみたい方
・日本酒に合う、舌と体にうれしい新鮮食材を使った、地元人気料理を楽しみたい方
・秋田に興味がある方、好きな方、一度行ってみたい方
・地産地消、フードマイレージなどのキーワードと日本酒の関係に興味がある方
・世界のワイン愛飲圏における日本酒の愛され方に興味がある方
・あなたの中のオリジナリティを見つめ直すきっかけが欲しい方

この貴重な機会に、秋田の酒と食をぜひ味わってみて下さい。
定員70名限定の企画です。お早めにお申し込みください!!

ゼロダテ/大館展 2010 報告展 オープンミーティングお疲れ様でした。
ご参加頂いた、みな様ありがとうございました。
「もうひとつのあきた」5年目につながる!キーワードです。

上山市で「全国かかし祭」開催中

~~~~~~~~~~~~~~~~~
山形新聞より上山市の秋の風物詩「かみのやま温泉全国かかし祭」が18日、市民公園で開幕した。40回目を迎えたことしは県内外から過去最多の953体の創作かかしが出品され、昔ながらの伝統かかしや社会を風刺したユニークな作品など多彩な"野の芸術"が競演している。イベントは26日まで
~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回、ゼロダテ/大館展2010で展示した「バナー」古着を縫い合わせ
1枚にした作品が→山形へ!!
2.jpg

3.jpg

4.jpg

山形へ行かれる方は是非!お立ち寄り下さい。
色々とご協力頂いている、尾形さまありがとうございます

ABSまつり去年初開催で大好評だったABSまつりが今年も開催決定!
当日は、テレビ・ラジオの公開生放送をはじめ、歌謡ショーやお笑いライブなどの
ステージイベント、協賛各社による展示、充実のグルメブースなど、内容もりだくさんです♪

tako.JPG
■10月2日(土)
時間:14:00 ~tako ライブ
会場:屋外ステージ
地図:こちらから
みなさん是非!ご覧になってください。 

ゼロダテ/大館展 2010 報告展 オープンミーティングのお知らせ

=============================
日程: 2010年09月26日(日)
備考: 展覧会は09月11日(土)から10月02日(土)まで
時間: 17:00-19:00
備考: 展覧会は12時から21時まで
料金: 無料
備考: 飲み物は別料金
会場: [ゼロダテ アートセンター東京]3331 Arts Chiyoda 206
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
============================
lllpo[1].jpg


アーティスト:ゼロダテ/大館展 2010 参加作家、スタッフ、関係者

2007年に始まったゼロダテ/大館展 2010(以下、大館展)も今年で4年目を迎え、規模を拡大し展示会場で69箇所、参加作家165名(団体含む)が参加しました。今年は秋田県で行われている大館展の報告展を東京にて開催し、さらに特別企画として参加作家やスタッフ、関係者らと共に語り合う「オープンミーティング」を開催いたします。
「オープンミーティング」は今年の大館展を振り返りつつ、来年の大館展、また現在進行中のプロジェクトを語り、5年目となる「ゼロダテ/大館展 2011」をオープンな場で創造し、語り合います。今年のキャッチコピーである「街へ、その先へ」の文字通り、ゼロダテが向かう「その先」をお見逃しなく。

ゼロダテに参加してみたいアーティスト、キュレーターの方々、ゼロダテの活動に興味がある方、秋田に興味がある方、一般の方の参加もお待ちしております。

9月17日 11:30〜 YONE_CAFEにて「生産者さんとのランチ会」
yutrew.JPG
おしゃれで清潔感あるれる店内
まずは宮路さんの自己紹介<1番左:宮路さん>
vcdsaa.JPG
お豆腐と各種ミニトマト
nhgtre.JPG
かぼちゃ〜甘かったです。
lopppp.JPG

野菜・果物・豚肉
それぞれの生産者さんのお話を伺いながらのお食事は贅沢。
朝からずっと食しっぱなしでしたが、「食事」が大切だと、
交流の場、楽しい空間、リラックス〜で感じました。

記念撮影<左から3番目:宮路さん>
vcfrrr.JPG
とても美味しい時間とお食事、ありがとうございました。
皆さん若いながらも、農業について真剣でした。

そして、ここ「YONE_CAFE」でも「おいしいガラスをめぐる3つのプログラム」
米カフェ × 小松聡一(グラススタジオ ヴェトロ)が19:00-21:00に行われたそうです。
帰りはココラボラトリーさんによって、ご挨拶して大館に・・・

AM3時大館駅を出発し、「第8回アキタ朝大」を受けに秋田市へ→

===============
第8回アキタ朝大学のご案内

テーマ:「宮治勇輔さんの仕事観、人生観に学ぶ」
ゲストスピーカー:宮治 勇輔 氏(みやじ豚・NPO法人農家のこせがれネットワーク 代表)

宮治さんは一次産業において、生産から生活者に届けるまでを農家が一貫してプロデュースするモデルを確立し、かっこよくて・感動があって・稼げる3K産業にするべく、全国を講演で飛び回りネットワークを構築し、六本木の農業情報発信基地化を目指している方です。

06月11日(金)の第3回アキタ朝大学「アートと地域活性化、ゼロダテ アートセンターの活動に学ぶ」時にZAC TOKYOにお越し頂いてました。
「アキタつながり!!」つくづく・・・マジック。
===============
車でゆっくり・・・AM5時半秋田市到着
hjccui.JPG.400px.jpg
早くついたので、千秋公園散策
vcxds.JPG
早起きは三文の徳
nhtre.JPG.400px.jpg
とても気持ちのよい朝です。

6:30〜7:00 宮治さんのお話を伺いました。

早朝にも関わらず、会場は約30名の参加者で・・・
lpoiuy.JPG
逆光で宮路さんが見えづらいです。。。ご一緒の記念撮影は、ランチ会にて。

とてもお話上手で笑いもありつつ、過去経歴〜農業を始めたきっかけ〜
これからの目標を熱く発信してました。
友達に「この美味しい豚肉、何処で販売しているの?」
当時は、宮路さんもお父様も知らなかったそうで、この一言がきかっけで
→今に至るそうです。言われて当たり前の事なのに、気づかなかった。
気づきがあって、行動出来る。生産者側が消費者へ何を伝えるのか。
このポイントが印象深かったです。

USTREAMによる生放送はこちら

7:00〜8:00 自然食の朝ごはん(立食) & 自由に交流

pppp.JPG
場所:地球食堂bonobo(仲小路ビル1階)
地図:http://akita.keizai.biz/mapnews/791/

lop.JPG
かわいい店内
hujjyjjj.JPG
mmmjiii.JPG

朝食もおいしく頂きました。
「ヘルシーおじや・かぼちゃ豆乳スープ」
ごちそうさまでした。

秋田を・・・思い考えているアツい方々が集って、
真剣に楽しく交流を深める〜未来の秋田県にツナガル
貴重な1日でした。

現在、ZAC TOKYOでは、
誰でも出品できるオープンな展覧会「ゼロ展 2010」アワードエキシビション
臼田香織 高橋三紀子 二人展を開催しております。

lp.jpg

2010年9月11日[土]〜10月2日[土]
12:00〜21:00 火曜休廊 入場無料
ゼロダテ アートセンター 東京(ZAC TOKYO)

会期中のイベント第二弾:オープンミーティングの日時の変更です。

9 月25 日[土]16:00 〜 18:00
    ↓

9 月26 日[日]17:00 〜 19:00

「ゼロダテ5 年目に向けて」ゼロダテ/大館展 2010 参加作家や
スタッフを招待し、2011 年のゼロダテを語ります。

予定変更を深くお詫び致します

本日より『 ZERO Exhibition Award 2010 臼田香織 高橋三紀子 二人展』『ゼロダテ/大館展 2010 報告展』がオープンしました。

ゼロ展 2010』でアワードを受賞した作品に加え、お二人の関連作品も併せて展示しています。
blog-1.jpg

臼田香織
blog-3.jpg
高橋三紀子
blog-2.jpg


『ゼロダテ/大館展 2010 報告展』では、ゼロダテ/美術展、各イベント、オナリ座利活用プロジェクトの様子を記録写真と記録映像・スライドショーにて展示しています。
blog2010-2.jpg


そして、本日18時からはオープニングパーティーでした。臼田さんと高橋さんがそろって会場にいらっしゃいました。臼田さんは宮城県、高橋さんは現在お住まいの京都府から東京へやってきました!
臼田高橋.jpg

東京以外からもたくさんの方がいらして下さったり、ゼロダテ/大館展 2010の参加作家の方々も足を運んでくださいました。ありがとうございます。

お二人からご挨拶と展示作品についてお話をいただきました。
挨拶臼田.jpg
挨拶高橋.jpg


今回用意したお料理は、稲庭うどん、いぶりがっこ、たまっこ、比内地鶏の肉味噌です。(写真を撮り忘れました...)
もう9月ですが今日は35度近い真夏日だったので、冷たい稲庭うどんは好評でした!
日本酒も冷酒で提供しました。
秋田清酒株式会社「やまとしずく」株式会社 北鹿「北鹿」
blog-sake.jpg


《お知らせ》
10月21日(木)3331 Arts Chiyoda コミュニティスペースにて「やまとしずくを楽しむ会」が開催されます。
日本酒がお好きな方はもちろん、これまであまり飲む機会がなかった方も、おいしい日本酒を味わい、その奥深さを知ることのできる絶好の機会です。
どうぞ、お誘い合わせのうえお越し下さい。

【イベント詳細】
「やまとしずくを楽しむ会」@3331 Arts Chiyoda
 2010年10月21日(木) 18:30〜21:00
 331 Arts Chiyoda 3331コミュニティスペース

秋田県大館市に四百余年続く大館神明社祭典

十数年ぶりの大館神明社祭典は、懐かしさいっぱい!
お囃子は何度聞いても良いものです。
vcf.JPG.400px.jpg
同級生も現役で参加している「新連講」・・・新曲もかっこよかったです。
dew.JPG.400px.jpg
高校生時は「馬龍講」に友達と一緒に・・・弾けました。
gtr.JPG.400px.jpg

各山車に友達・知り合いがいて、声を掛け合う〜
再会も合わせてアツい二日間が音色と共に響きます。

大館市に生まれて、大館囃子を聞いて育ちました。体・心にしみついている
大切な大館の文化。
何年経っても、この感覚は興奮と共に、幸せを感じさせます。


posted by Terumin

本日、足場の撤去も終わり、完成しました。

mkiii.JPG.400px.jpg
HFDSSAS.JPG.400px.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2007年1月に旧看板をゼロダテ/東京展2007のため、撤去しました。
あれから3年と8ヶ月が経過し、今「新看板」が設置されました。

<当時の撤去の様子>
sakigake.jpg.400px.jpg

一人でも多くのアーティストが大館から育って欲しい・・・
中村さんの希望どおり、地元から高橋沙綾さんがアートの道へ進み、この作品が完成しました。
何度観ても、胸が熱くなります。
もっと大館から、秋田からアーティストが増えて欲しい。
そして見守れるゼロダテでありますように・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作業頂きました、業者さま猛暑の中、本当にありがとうございました。


〜昨夜から大館は少しずつ・・・秋です。
sora.JPG.400px.jpg

名古屋から大館伝統工芸品「曲げわっぱ」について、
研究で来ている藤井さん

gfd.JPG

秋田杉の間伐材で作成した「シェード」
oihf.JPG
 
秋田杉の木の ヌクモリ が和みます。


分解して、また違った雰囲気に


5月から大館に滞在し、大町の「曲げわっぱ工房」で毎日、
作業していたそうです。本当に、お疲れ様でした。

地元の工芸品を新しい視点で気づいてほしい・・・
その願いに共感しました。
ZAC TOKYOの部活「あきた杉部」でもとりあげたい、テーマです。

高橋さん制作の看板が9月25日に設置されました。
大館駅方面から、大町方面へ向かう側にあります。
ゼロダテ/東京展2007 時に旧正札竹村看板を
はずしてから、
約4年間、何もなかった看板跡
今は、ゼロダテをきっかけにアートの道へ進んだ、
高橋さん制作の新しい看板があります。
市民としてもゼロダテスタッフとしても、見るたびに
元気になる素敵な看板です。

fre.JPG.jpeg
dcsa.JPG.jpeg
fdsa.JPG
現在、コーティング作業のため、まだ足場がありますが、
来週には、全体を見ることが出来ます。

cdsew.JPG
屋上からの眺め〜青空がキレイでした。



2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30