NATSU TO HIYAMA 2011 6/5(日)

6月5日ゼロダテアートセンター東京にて、能代市の名産「檜山納豆」を地酒や地元の食材と共に楽しむイベントが行われました。
「檜山納豆」は約450年前に檜山地区に伝わったとされる由緒ある納豆で、大粒でしっかりとした濃い味が特長です。
natto.jpg


料理を担当していただいた「チリ☆マリ」のお二人。
この日は納豆やじゅんさい・とんぶり等秋田名産の食材を使い、韓国アレンジの美味しい料理がたくさん並びました。
塵マリ子さんには美味しく体にも良い納豆の食べ方や夏に向けて元気になる野菜など、食にまつわるお話もしていただきました。
chirimari.jpg


キムチサラダ
豆腐にキムチ・とんぶり・納豆・パクチーのトッピング。
tohu.jpg


じゅんさいミョン(三色麺)
野菜が練り込んであるカラフルな麺にじゅんさいをトッピング。
塵マリ子さん特製ダレでいただきます。
myon.jpg


たくさんのぐい呑みを持ってきてくださった佐々木さん。
器とお酒の楽しみ方、器の美しい持ち方などお話していただきました。
日本酒について質問をすると何でも答えが返ってきます。楽しいお話ありがとうございました。
sasaki.jpg
utsuwa.jpg


他にも豚軟骨と共に煮込んだ納豆汁や納豆チヂミなど、納豆を使ったアレンジ料理をたくさんいただきました。秋田と福島の日本酒は8種類用意され、少しずつ飲み比べを楽しみました。おいしくて元気になる1日でした!



2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31