2011年8月アーカイブ

5年目のゼロダテ/大館展も9日間に渡り、無事に終了致しました。
ご支援、ご協力頂いた皆さま、サポートスタッフの皆さま、実行委員会の皆さま、
本当に、本当にありがとうございました。
私自身また成長できた素晴らしい夏でした。


DSC06758.jpg


今回作家さんのレジデンスとして、ご協力頂いた秀山荘様の空き店舗。
後片付け時に気づいた壁へのメッセージ。

アートプロジェクトのポイントでもある、交流の場が
自然につくられてました。 ステキだと感じた一瞬。
事務局がもっと配慮を持ち、レジデンス計画し動かなければと気づかされた瞬間でした。

でもなんだか自然すぎてホットできた時でもありました。
弘前大学の谷本さん、湯女子の小川さん、赤湯フェスに参加頂いた方、メッセージありがとうございました。
ゼロダテアートセンターにて大切に保管致します。

小林照美

8月16日、赤湯フェスの次の日は「大文字祭り」
いとくショッピングセンター3Fにて"ゼロダテミニライブ"が行われました。
ショコラトルさん、シーナさん、くまさん、マッキンさんお疲れ様でした。
今年も大館にお越し頂いて、嬉しいです。


DSC06210.jpg


ゼロダテ/大館展2011 副実行委員長のお務め ゼロダテ美術展などイベントの告知
DSC06218.jpg


熱唱サイタク
DSC06225.jpg

そして、ラストはゼロダテ/大館展2011 テーマソング「メッセージ~もうひとつの~大館」


何回聴いても、じ~んと感動が込み上げます。
サイタク素敵な楽曲を本当にアリガトウ。

小林照美

展示会場No.50 大館市立中央図書館 佐々木紘子さん 「風景(大館)」


DSC06571.jpg 


DSC06570.jpg


DSC06574.jpg


DSC06578.jpg


DSC06579.jpg


5年目で初めての展示会場「大館市立中央図書館」
佐々木さんは5月から大館入りしました。
東京藝術大学美術学部大学院美術研究科壁画第一中村政人研究室の学生さんの一人です。
ゼロダテ×弘前大学北原啓司研究室×東京藝術大学中村政人研究室 合同カリキュラムにて
初めてお会いした作家さんです。

なんとか会期ラストに鑑賞出来ました。
事務局がバタつく中、作品について佐々木さんとゆっくりお話し出来ずにいたのもあり、
大館市立中央図書館での展示がどんな様子なのかイメージも出来ず、向かいました。

会場について、3回モニターを見ているという方がいらっしゃいました。自然に声をかけました。
普段の生活であれば、大館市立中央図書館には行くこともなく、そして、声をかけることもしない私が、
作品を通して、自然に声を掛けれて、そして会話が始まる。。。
少しのキッカケで広がるものがある。私自身が4年目で感じる新たなゼロダテの感覚でした。
作家さんを知って、作品に興味を持って、展示が楽しみになる。
5年前は、鑑賞者だった私には、このような楽しみ方はありませんでした。

私が住む「大館」、私がわかるこの地域を佐々木さん目線で一生懸命、見つめて作品にして頂いた事。
非常に嬉しく感じ、感謝します。大館の人と一緒に見たい。そしてお話ししたいなと思いました。

もうひとつの大館、ゼロダテ/大館展2年目を経験し、より、更に大館が楽しくなりました。

小林照美

ZACカフェ

4月からリニューアルOPENしている、ゼロダテアートセンター(ZAC)は、
ゼロダテ/大館展2011 会期中は総合インフォメーション&ZACカフェとして営業しました。

毎日、午後にはライブが行われました。
19日は、サイタクライブ

DSC06475.jpg

今日のお客さんは幼稚園児。サイタクも自然にスマイル。微笑ましいです。
みんなお利口さんに聞いてました。どんな感覚で聞いていたんでしょう。

DSC06478.jpg

凧づくりを休憩して、信長も参戦。
見守る中村さんの背中。

DSC06486.jpg

多くの方々にお越し頂きました。ありがとうございます。
5年目のゼロダテ/大館展 ゼロダテアートセンターにお越し頂いた方は、9日間で延べ約1,200人でした。
初めての方も、久々の方も、市内、県外、観光の方、お友達、先生、子供たち、ご近所さん、家族、
たくさんの方々に出会えました。

本多すなほさんの作品展示の中、人が集う。音楽、おしゃべり、笑い声、お食事、休憩、お茶、などなど、
いろんな要素が詰まっていた空間でした。また違った雰囲気のゼロダテアートセンター。

会期後もOPENしているゼロダテアートセンターに、是非お越しください。

小林照美

5年目のゼロダテ/大館展も9日間を終了し、最終日19時からクロージングパーティを
ハチ公小径にて行いました。
多くの方々に見守られ無事に閉幕となりました。
本当にありがとうございました。

DSC06684.jpg


DSC06710.jpg


DSC06712.jpg


DSC06723.jpg


DSC06725.jpg


DSC06728.jpg


DSC06743.jpg

ご参加頂きました皆様、作家さん、サポートの皆さま、スタッフ、そして
大町振興組合様、ハチ公小径近隣の皆さま、ありがとうございました。
各エリア展示など報告は後程UP致します。

昨年より始まった、誰でも出品できるオープンな展覧会「ゼロ展」のAWARD受賞者、また鑑賞者投票による結果をお知らせ致します。

ゲスト講師4名による選出作家

○伊藤 悠 選出
IMG_2803.jpg

彦三郎/「おれの遺伝子はかえるにかわる」2009年 1500×2000mm 紙、アクリル


○小林央子 選出
IMG_2786c.jpg

金沢研悦/「夢の中のピラミッド」2006〜11年 652×500mm×8枚 キャンバスに油絵具


○中村政人 選出
IMG_2785.JPG

佐藤志保/「Earthworm2011〜ミミズ〜」2011年 サイズ可変 陶器 


○中山ダイスケ 選出
IMG_2781c.jpg

福田久美子/「安堵」2010年 1630×680×45mm アクリル、油彩
 


鑑賞者による投票総数は118票で、以下の結果となりました。

第1位 認定こども園大館ホテヤ幼稚園年長組/はらぺこあおむし(平面、立体)
第2位 神田裕子/JIZOU(立体)
第3位 川村康徳/何度もくだらない過ちを繰り返す自分を戒めるために出来る事 心臓を刻む(立体)
第4位 佐藤志保/Earthworm2011~ミミズ~(立体)
第5位 池田拓馬/「∞街区」"∞street"(映像)

出品作品は以下のリンクからご覧になれます。
http://www.flickr.com/photos/zerodate/sets/72157627427519829/


ゲスト講師4名と事務局による協議の結果、東京での展示をするAWARD受賞作家は以下の二人となりました。
金沢研悦(秋田県大館市出身在住) 
福田久美子(秋田県秋田市在住)


「ゼロ展 2011」アワードエキシビション

金沢研悦 福田久美子 二人展

日時:2011年10月1日[土]~10月30日[日]
12:00~19:00 火曜休廊 入場無料

会場:ゼロダテ アートセンター 東京(3331 Arts Chiyoda 2F 206a)
※詳細は追ってUPしますので、もう少々お待ちください。


それでは、ゼロ展2011に出品して頂いた作家の皆様、投票して頂いた皆様、ゲスト講師の方々、周知にご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました。来年もゼロ展は開催する予定です。それではよろしくお願い致します。

展示会場No.8 木村ビル1F手前  サイトウタクヤさん 「おとわ ことわ」

DSC05993.jpg

展示会場No.8 木村ビル1F奥 「ゼロダテ ビデオ・クリック」

DSC06258.jpg


DSC06118.jpg


展示会場No.5 旧小坂鉄道踏切詰所 伊藤園子さん 「ヤグーアハウスノアップルパーティ-」

DSC06116.jpg


DSC06114.jpg


DSC06115.jpg

伊藤園子さんは、ゴールデンウイーク時の「ゼロダテ アートリサーチツアー 2011~セルフビルドなアート旅~」に参加頂いた作家さんです。
こうして一つの機会から、ゼロダテを通してつながっていく感覚。お次は・・・??、


展示会場No.10 サンロード 丸山数理さん 「夏の匂いは何処いった え?すこしとずっと昔に・・#1~5」

DSC06262.jpg

「未来龍大空上連中」 -夢の凧あげプロジェクト-
武将芸術家の信長が8/5から毎日みんなの夢を乗せ
凧あげしてきました。今晩はその中でも一夜限定の夜凧上げを
行いました!!

2011-08-19-21-33-15s.jpg

2011-08-19-21-25-34s.jpg

2011-08-19-21-42-54s.jpg

多くの方にご参加いただきありがとうございます。
いよいよ明日は最終日です。

凧あげも明日が最終日です。


凧づくり:(株)イトウビルド管理ビル/時間:10:00 ~
凧あげ:長木川河川敷おまつり広場/時間:15:00 ~16:0

北鹿新聞掲載記事
http://www.zero-date.org/media/2011/08/--h.html

展示会場No.15 成田板金工業所 市川淳さん 「盛炉丸」


DSC06263.jpg


DSC06267.jpg


DSC06265.jpg


DSC06266.jpg


搬入時から、展示期間中、そして搬出後まで、展示会場でもある営業店舗の店主、成田さまと
とても仲良しになった市川さん。

iti.jpg

お店の自転車を借りて、ゼロダテアートセンターまで移動したり、
来店されたお客様の車でゼロダテアートセンターまで送ってもらったり、
作品ファイルの設置台を作って頂いてたり、作家さんと店主さんとの素敵なコミュが自然につくられてました。

どんな作家さんがどんなお店で展示するのか。
そこにある作品が、店主さんの人柄が優しいその雰囲気で展示されてて嬉しかったです。

市川さんと初めてお会いしたのは、ゴールデンウイークの
ゼロダテ アートリサーチツアー 2011~セルフビルドなアート旅~」でした。全日程全てに参加されました。
その時に、市川さんの作品についてお話しを伺ってました。
今回、市川さんの作品は、成田板金工業所さまでの展示がベスト!!でした。
成田板金工業所さまご理解、ご協力本当にありがとうございます。

つながる そして続く、、、お次は 「拝借景」でお会いしたいものです。

小林照美

DSC_0436.JPG

8月18日、雨が降りしきる中、大館市大町商店街ハチ公小径にて、日比野克彦さんによるライブペインティングが行われました。前々日、前日と雨が続き、開催が危ぶまれた中、予定より30分時間を早めたものの予定通りに開催できました。

日比野さんが描くスピードに合わせ、横5メートル、縦15メートルのキャンバスが下から上に徐々にあがっていき、最後までどのような絵が描かれるのかと、スタッフ含め観客の方々はどきどきだったはずです。写真は後ほどFLICKR にアップしますのでお待ちください。

描かれたキャンバスはハチ公小径にてご覧になれます。

DSC_0483m.jpg

DSC_0475.JPG

DSC_0400.JPGのサムネール画像

赤湯フェス

2011-08-15-19-43-02s.jpg
こんな山の中の温泉宿に多くの方が集まりました!

2011-08-15-19-50-32s.jpg
ステージはこんな感じ。みんなで手作り!

2011-08-15-18-15-46s.jpg
OMT11 達人キッズ 〜ハチ公組〜
真剣です!

2011-08-15-18-11-32s.jpg
大沢しのぶさんの気迫の演奏!!

2011-08-15-18-23-28s.jpg
矢立温泉赤湯の店主片岡さんもインタービューを受けて嬉しそう。

011_8887s.jpg
夕暮れにかけて涼しい風が会場を包みます。

011_9255s.jpg
緑に囲まれたステージ。気持ち良さそうです。

2011-08-15-17-26-50s.jpg
中村屋?中村政人さんが肉焼いています!
こんな光景もフェスならでは?

2011-08-15-20-57-12s.jpg
そして暗くなりいよいよライブのクライマックス!

2011-08-15-21-13-10s.jpg
灯籠もともりいい雰囲気です。

2011-08-15-19-12-28s.jpg
そして感動のフィナーレ!今年のテーマ曲「メッセージ」を
みんなでセッション!サイタク興奮しすぎて危ない!!

011_9536s.jpg
ライブ終了後20TN!のパフォーマンス!!赤湯のイメージにとてもマッチします!不思議な時間でした!

2011-08-15-21-29-50s.jpg
夕食後はトークがスタート!しかも赤湯の外で!
遠藤一郎 中村政人 湯女子大学(秘書まい さん)

011_9938s.jpg

こうして赤湯の夜は永遠と続きました...

是非この赤湯は今後の定期的にイベントを行いたいと思います。
今回見逃した人も、是非次回ご参加ください!!

DSC_0216.JPG

8月14日、劇作家•演出家の平田オリザさんによる講演会「新しい広場を作る」を開催しました。
文化芸術による地域活性化をテーマに緻密なデータとこれまでの経験を分かりやすく、かつ丁寧に語って頂きました。

DSC_0206.JPG

当初の想定人数を超えて、約170名が来場しました。
お越し頂いた方々、誠にありがとうございます。

DSC_0208.JPG

大館市長の小畑元さまにも来て頂きました。いつもゼロダテを支援して頂いております。
ありがとうございます!

DSC_0225.JPG

講演終了後にはゼロダテの中村政人と対談。ゼロダテの活動と大館市の未来にリンクするものは?

DSC_0265.JPG

質疑応答の際には、大館市民からの声も。大館にどのようにアートが成立しうるのか?
キーワードは
•social includion(社会的包摂)
•ソフトの地産地消
などなど、後ほど追記致します。


無審査でキャリアや年齢問わず 誰でも出品できる展覧会として去年から始まったゼロ展。
今年も県内や県外から様々なジャンルの作品が集結し、御成町2丁目商店街にある会場を賑わせています。


そんな中、13日はゼロ展の公開講評会が行われました!

ゼロ展1.jpg

出品した方をはじめ、会場いっぱいになるほどの人が見に来て下さいました!

ゼロ展2.jpg

熱意のこもった作品ばかりです。

ゼロ展5.jpg

ゲスト講師に小林央子さん、中山ダイスケさん、伊藤悠さん、中村政人さんを迎え、
ひとつひとつの作品に対してじっくり講評。。

和やかな雰囲気のなか、出展者が作品に込めた想いをじっくり聞いたうえで、
それを汲みとり、これからの制作におけるアドバイスや提案をしていきます。

ゼロ展3.jpg

聞いているみなさんも真剣。

インターネットなどで作家やその作品について気軽に情報を得られるこの世の中ですが、
このように面と向かってコミュニケーションをとることの大切さを改めて実感できた講評会となりました。



ゼロ展では講師の方々と市民投票などにより選ばれた作品を
10月にゼロダテ アートセンター 東京 3331 Arts Chiyoda 2F 206にて展示いたします。

投票ボックスを会場となる木村ビルに設置しておりますので、
立ち寄られた際には是非ご参加ください!








ゼロダテ/大館展2011 いよいよ始まりました。

DSC06043.jpg


DSC06046.jpg


DSC06059.jpg


作家さん、来賓の方々、スタッフ70名ちかくのみなさんで、盛り上がりました。
ワインなどの差し入れを頂きました参加者の皆さま、
物品協賛頂きました、株式会社 わらび座様、株式会社 北鹿様、本当にありがとうございました。
8月20日までの9日間、「もうひとつの大館」をご一緒に楽しみましょう。

小林照美

当日はハチ公小径で行われるオープニングセレモニー終了と同時に
ライブペインティングがスタートしました。

地上30メートル上空の正札竹村の屋上で、
炎天下の中10:00-18:00で描き上げました。
ハチ公小径の大型スクリーンでもUstreamのライブ中継を行いました。


2011-08-12-16-28-40s.jpg
ハチ公小径には未来へ号が。

2011-08-12-10-49-14s.jpg
雄叫びとともにスタート!街中に遠藤一郎さんの声が響き渡りました。

2011-08-12-13-10-03s.jpg
地上30メートル上空の正札竹村の屋上!!

2011-08-12-16-39-43s.jpg
街の至る所から見えます!!

2011-08-12-16-37-49s.jpg
こんなビルのスキマからも!!

2011-08-12-22-33-48s.jpg

2011-08-12-22-50-07s.jpg
そして日も暮れてきて完成!!!!!

2011-08-12-19-41-19s.jpg
オープニングパーティで遠藤一郎さんのコメント!
ハチ公小径にはUstream中継の映像が!!
ほんとお疲れ様でした!!

Ustreamのライブ中継はこちら
http://www.ustream.tv/channel/zerodate

8月18日16:30〜18:30には日比野克彦さんのライブペインティングが行われます。
そちらも上記のURLでUstreamライブ中継します!!

No.16 旧ジャスコ跡地 村山修二郎さん 「大館地上絵」


DSC06006.jpg


DSC06005.jpg


DSC06007.jpg

No.20 青柳貸店舗 松渕得雅 「accordance no.0」

DSC06027.jpg

No.22 旧(株)田畑材木店 大絵晃世さん 「ワルツ・フォー・オオダテ」

DSC06012.jpg

No.23 白亜ビル 美短塾 「開講!美短塾 大館強化合宿」 初日公開制作の様子

DSC06014.jpg

No.38 大館食品2F タムラサタトルさん 「大館のための接点」

DSC06029.jpg

No.38 大館食品3F 高橋沙綾さん 「Mackey」

DSC06030.jpg

今日は、副実行委員長の石山さんのご自宅より差し入れがあり、
大館入りしている作家さん、スタッフのみなさんでお食事を楽しました。

DSC05949.jpg


DSC05950.jpg

そして、-夢の凧あげプロジェクト- 凧隊長の信長さんの説明の元、みんなで夢を描きます。

DSC05951.jpg


DSC05955.jpg

副実行委員長のサイタクさんの夢

DSC05953.jpg

美味しいお食事の差し入れありがとうございました。
週末には開催されるゼロダテ/大館展2011、準備もラストスパートです。

本日から3日間、ZAC TOKYOで小学生対象のワークショップ「プチ美」の講座開催中です。
今日の講座は「カルトナージュで手作りペンケース」と「古代文字の石盤作り」。


カルトナージュとはフランスの伝統工芸で、厚紙を組み立て布を貼付けた箱のことです。

SDIM1530.JPG
SDIM1542.JPG
お気に入りの布で作ったマイペンケース!かわいいですね。


石盤は古代文字を使ったデザイン。粘度で型をつくり、石膏を流し込みます。

SDIM1531.JPG
SDIM1543.JPG
何て書いてあるんでしょう?暗号みたいでかっこいいです。


ZAC TOKYOでのプチ美講座は8月10日まで行われます。
毎日違った講座内容で、明日からは妖怪コラージュやおもしろからだなぞりといった、気になる講座も...。
楽しそうです!

今月13・14・15日には大館にプチ美が出張しますのでお楽しみに!

作家さんが続々と大館入りし、設営準備に入りました。

「未来龍大空凧上連中」 -夢の凧あげプロジェクト-のワークショップの会場について打ち合わせの様子


DSC05781.jpg


遠藤一郎さん、公開ペイテイング前の旧正札竹村看板前

DSC05907.jpg

展示会場No.30 旧ボンジュール1F 栗原良彰さん 「A HAPPY Turn」の設営準備

DSC05902.jpg


DSC05936.jpg


DSC05984.jpg

そして、大町商店街の青空

DSC05908.jpg

ゼロダテアートセンターにて、「赤湯フェス」の打ち合わせ。&-さんとサイタク。

DSC05938.jpg

No.28 旧秀山荘 2F奥 山本高之さん「なまはげといきる」の設営準備

DSC05947.jpg

毎夜、深夜まで設営は続きます。

DSC05971.jpg

5年目のゼロダテ/大館展 カウントダウン
皆さま、どうぞお楽しみに。

小林照美

本日から20日(土)までの16日間、毎日、夢を描いた凧が大館市大文字の大空に放たれます。
初日の今日は、桂城児童センターまで出張ワークショップに行ってきました。

DSC05816.jpg

遊戯室にて小学1年生~3年生までの生徒さん55名といっしょに凧作り。
凧隊長の信長がレクチャー。

DSC058321.jpg

将来なりたい夢を一人ひとり描きます。サッカー選手になりたい、パテシエになりたい、
野球選手になりたい、モデルになりたい、たくさんの夢があります。

DSC05840.jpg


DSC05837.jpg

骨組みもテープで固定して、いざ凧あげに、長木川河川敷 おまつり広場に向かいます。
風もちょうどよく。。。

DSC05861.jpg

DSC05868.jpg

今日放たれる凧は前日、ゼロダテアートセンター近隣の方々に描かれた凧です。
連凧にする作業工程に時間がかかるため、今日みんなで作った凧は明日、15時から大空に放たれます。

DSC05883.jpg

この夢の凧あげプロジェクトを聞いた瞬間にイメージできた大文字と黄色い連凧。
現実になった瞬間です。

DSC05886.jpg

みんな夢中で夢の凧を走って、追いかけます。

DSC05888.jpg

参加、ご協力頂いた教育委員会の皆さま、桂城児童センターの方々、スタッフのみなさん、
暑い中ありがとうございました。
明日から毎日、ふえる凧が20日の最終日には何枚になるのか!本当に楽しみです。

<ワークショップの日程>
日程:8月5日(金)~8月20日(土)まで
凧づくり時間:13:00~14:30  会場:イトウビルド管理ビル(大町タクシー横) 
凧揚げ:15:00~16:00     会場:長木川河川敷 おまつり広場 


【お問い合わせ】
ゼロダテ/大館展実行委員会 担当:小林・高橋
〒017-0841 秋田県大館市字大町9
Tel&Fax:050-3332-3819  080-16922-4997


NEWSP.jpg

ゼロダテアートセンターでは、新聞スタンドを8月より設置致しました。


北鹿新聞  ¥70
産経新聞  ¥100
毎日新聞  ¥130
サンスポ  ¥130
スポニチ  ¥130
Business i ¥150


ゼロダテアートセンター定休日:火曜日



2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30