2011年9月アーカイブ

かれいざわの翌日は、早起きして仙北市へ!

IMG_2253.jpg
快晴の下の田沢湖。絶景です!最高に清々しい。

ハイコーフェスはその名の通り昭和49年に廃校を活用し行われている音楽フェスで、
湖畔の曲がりくねった道を進んでゆくと、そこに「思い出の潟分校」が見えてきます。

IMG_2255.jpg
緑に囲まれた木造校舎。素敵なロケーション。

IMG_2256.jpg

IMG_2271.jpg
慌ただしい現代に対して「本当に豊かな生活とか何か」を提起しているかのようです。
知らず知らずのうちに気持ちがほぐれるような場所。


体育館の手作りのステージでの演奏はまるで学祭のような楽しげな雰囲気。
スタッフにもお客さんにも自然と笑顔がこぼれます。
IMG_2282.JPG
過去のゼロダテにもライブで出演して頂いた「オムトン」も!

IMG_2278.jpg
お昼は教室で美郷町にあるカフェ「gomashio-kitchen」が手掛けるスローな給食。

それにしても若いお客さんの多さにびっくり。
廃校活用ももちろんですが、
県南のコミュニティがどのように形づくられているのかにも興味が湧いた一日でした。

かれいざわも然り、
外部のプロジェクトに実際に参加してその雰囲気を肌で感じる機会は大切ですね!

木漏れ日と体育館の懐かしい匂い。そしてゆったりと流れる音楽。
人の繋がりが見えるあたたかいイベントでした。






















9月26日に開催されました、大館市女性意見交換会に行ってきました。
会場の県北部男女共同参画センターには、18名の市内で活動される方が集まりました。
陽気な母さんの店、秋田さくら、ユニークさん、中央商店街女子会さんなどなど。

HI3B0710.jpg

今回の会のきっかけは、8月17日に開催された「おおだて元気創造シンポジウム」でした。

地域再生マネージャー 小林 詳子さんが毎月1回、大館にいらっしゃいます。
女性の視点での地域活性について、とても興味深いので参加させて頂きました。

小林祥子さんは、宇和島市で「まちづくりBeppin塾」を設立しました。 
自分たちの町を真珠のように輝く"べっぴん"な町にしたい、女性ならではの発想で、
まちの魅力を掘り起こすがコンセプト。宇和島市にあるもの"真珠"をPRしつつ、街の人たちと楽しみながら、
宇和島の宝を創り出していく。小林祥子さんは、とてもパワーのある女性です。

HI3B0711.jpg

世代が違いながらも、大館、地元を思うその気持ちを共有していく機会になりました。
各分野で活躍されている皆さま。それぞれの意見を受け入れ、存在を認識し、連携して形になるよう、
今後の進展が楽しみです。

小林照美

先週は廃校を活用した取り組みにご縁があったようで、
青森市の浪岡と仙北市へ行って参りました!

まずはかれいざわアートICHIBA。
DSC07177.jpg

DSC07160.jpg
かれいざわcafe。「森と廃校活用によるモデルコミュニティビジネス実証事業」のひとつとして、旧王余魚沢小学校の物置小屋が改装され、カフェとして活用されています。緑に囲まれた素敵な空間でした。

DSC07174.jpg
石山さんの食べた「かれいざわカレー」。・・おいしそう。

校舎は懐かしさの漂う平屋建てで、内観もほぼ当時のまま!

DSC07186.jpg

コミュニティスペースとして地域の活動やワークショップの会場として使用されており、現在アーティストインレジデンスで作家がこの土地で制作した作品も展示されていました。

ゼロダテにも通じることですが使われなくなった空間が新たに息を吹き返し、このように様々な集いの場として活用されているということはとても嬉しいことですね!

DSC07200.jpg

DSC07231.jpg

一通り見学を終え、夜はこの日の最大の目的であるteco.LLCをはじめ東北各地で活躍する方々を交えたトークイベントへ参加!(想像以上に豪華な顔ぶれ^^;)

DSC07307.jpg

アーティストインレジデンスがもたらす地域への効果やNPO化についてのお話、また様々なアートスペースの運営に携わる方々から、直にお話を伺うことができました。

かれいざわはレジデンス作家さんと地域の方の関わり方も密接で、お互いが親身になって地域について語り合う姿はなんとも素敵な光景でした。

DSC07315.jpg

県内のプロジェクトはもちろんですが、おとなりも相当面白い!新しい発見がたくさんあった1日でした。

大館という地の利を活かしこれからもちょくちょく足を運んでいきたいと思います。

つぎはハイコーフェス2!


トモロー




社団法人 大館青年会議所主催のイベントに行ってきました。
会場の「ハチ公小径」。日比野克彦さんのバナー、秋晴れで気持ちよさそう。

DSC07049.jpg

サイトウタクヤさん

DSC07021.jpg

サイトウタクヤさんとtakoのお二人
ゼロダテ/大館展2011のテーマソング、「メッセージ~もうひとつの大館~」をCDとは別バージョンで熱唱。

DSC07030.jpg


当日はビンゴゲームなどもあり、私は加藤茶補さんのお茶が当たりました。

DSC07040.jpg

雰囲気の違ったバンド(ダックスムーンさん)もステキでした。

DSC07035.jpg


小林照美

トモローです!

実は今朝まで大館にもう1人、お客さんがいらっしゃっていました。

沖縄市中央にあるレジデンススペース「Zスペース」の管理人の
さとまん こと吉浜聡さん!!

ひとつ前のblogで紹介したレジデンス作家の嘉手苅さんともちろん知り合い

・・かと思いきや!大館でまさかの初対面を果たしたようです・・!

さとまんさんはすでにゼロダテに縁があり(その時の様子はコチラ
この度は連休を利用し、観光でこられたとのこと。

沖縄の2人が偶然同じ時期に大館に。なんだか縁を感じずにはいられませんね。。



さて この日はZACが閉館日ということで、

3人で赤湯へ行き 温泉前に敷地内を探検。・・・雨なのに。笑

IMG_2143.jpg
眩しいイエローのさとまんさんと、迷彩柄(石山さんのプレゼント)の嘉手苅さん

IMG_2151.jpg
気がつくとデニムに無数の植物の「たね」が!!

IMG_2141.jpg
古いトンネルへ。思わぬ冒険を満喫しました(笑)


赤湯に癒されたあとは、
ゼロダテでもよくお世話になっているバー、「スラッピー・ジョーズ」へ。

実はさとまんさん、スラッピーのマスターととても仲良しで、
サプライズするため大館入りを内緒にしていたのでした。


IMG_2163.jpg
サイタクさんやtakoの高坂さんらも駆けつけ、久々の再会!

IMG_2157.jpg
マスターを挟んで、「沖縄のポーズ」 いい笑顔!



そして さとまんさんは 2泊の滞在を終え、早朝 一路東京へ・・。

短い滞在ではありましたが、ゼロダテを通じて出来た縁が
今もこうして人と人を繋いでいるんだなぁ〜・・と実感し、何だか感慨深い気持ちに。

こんな素晴らしいことってないですね!!


さとまんさん 道中お気をつけて! 是非また遊びに来てくださいね〜(^^)/


トモローです!

雨が続いた大館の空に、今朝は久々の晴れ間が覗いていました。

IMG_2167.jpg


ゼロダテでは19日から
沖縄から学生/アーティストの嘉手苅(かでかる)志郎さんをお迎えしています。

秋田に訪れるのは今回が初めての嘉手苅さん。
到着して間もなく大館の第一印象をお聞きすると、

「・・寒いですね」と ひとこと。

それもそのはず、台風の影響もあり急に寒さを増した大館の気温は16℃。
これは沖縄では真冬の気温なのだそうです^^;

雨の中の散策を終え、夜にはZACであたたかい水炊きを囲みました。

2007年にゼロダテにスタッフとして携わった先輩、佐々木さんも駆けつけ
大館のお酒、北鹿と嘉手苅さんのお土産の泡盛を頂きながら

その鍋パーティの一部始終(笑)をUSTREAMにてアーカイブしておりますので、
興味のある方は覗いてみてくださいね。(上記のリンクからご覧頂けます)


また滞在最終日となる24日の14:00より、約一週間の大館滞在を経ての報告会を
こちらもUSTREAMにて配信予定です。

初めての大館で、嘉手苅さんはいったい何を感じとったのでしょうか?
お時間のある方は是非ご覧ください〜!

神明社祭二日目のゼロダテアートセンターの様子です。
アートの本を真剣に読む女性。

DSC06974.jpg

ゼロダテアートセンター横の路地、自転車の駐輪場に。

DSC06986.jpg

ココラボ:後藤 仁さんの白い風車に夢中の子

DSC06988.jpg

たくさんの方が、ゼロダテアートセンターを通って、中に入ったり、おしゃべりしたり、ゼロダテを知ったり、再会だったり。
夏とはまた違う雰囲気のゼロダテアートセンターでした。

小林照美

トモローです。

大館神明社列祭2日目。
大館に来て初めての神明社のお祭りは、想像以上の熱さと盛り上がりでした。感激!!



IMG_1999.JPG
す、すごい人!!


IMG_2003.jpg
「祭典祝い水」まもなく始まります、、お祓い中


IMG_2002.JPG
講ごとに、衣装や振り付けに個性があって面白いんです。


IMG_2026.JPG
田豊講の山車!かっこいいー!


そんなお囃子の中、ゼロダテアートセンターでは前日に引き続き
ゼロダテ/大館展2011を終えて"ゆったりまったり"振り返りUSTREAMを映像配信しました。

テストを兼ねて配信した本っ当に"ゆったりまったり"な配信でしたが(笑)
ゼロダテ/大館展2011や神明社例祭に参加できなかった大館市外の方からも反響を頂くことが出来たりと、有意義な機会となりました!

これからもこういったメディアをどんどん活用し、
皆さんとコミュニケーションの機会をつくってゆけたらと思います。
これに懲りずに次回もお付き合いくださいね!日々勉強!

またこの日は45名の方々がゼロダテアートセンターにお越し下さいました。
センター前に設置したベンチや、トイレも平日ではあり得ない賑わい(笑)


本当にありがとうございました!



大館神明社列祭初日、ゼロダテアートセンターにて、ゼロダテ/大館展2011を終えて"ゆったりまったり"振り返りUSTREAMで映像配信しました。

DSC06940.jpg

ゼロダテ ビデオ・クリック上映会+ゼロダテ/大館展2011の映像
・8月12日 遠藤一郎さん 公開ペインティング
・8月12日 オープニングパーティ 
・8月15日 赤湯フェス
・8月18日 日比野克彦さん 公開ペインティング
・8月20日 クロージングパーティ

などなど。
USTREAMはこちらから。

お囃子


"未来へ"と大館囃子

DSC06936.JPG


DSC06923.jpg


DSC06950.jpg


DSC06970.jpg


DSC06971.jpg


DSC06973.jpg


お子さんから、ご年配の方々、63名の方にお越し頂いました。
夏が終わってもOPENしているゼロダテアートセンターにまたいらしてください。

小林照美

9月3日(土) 秋田市のポートタワーセリオン内2 階 『ポートシアター』に行ってきました。
ソーシャルメディアサミット 2011 in 秋田 ~Social Media Summit 2011 in Akita

DSC06763.jpg


DSC06765.jpg


【第一部】 -講演会 USTREAM Asia Inc. 代表取締役社長 中川具隆氏
DSC06768.jpg


DSC06771.jpg


株式会社ヒマナイヌ 代表 川井氏
DSC06778.jpg


ジャーナリスト 津田大介氏
DSC06780.jpg


パネルディスカッション
DSC06783.jpg


DSC06785.jpg


【第ニ部】 -懇親会
DSC06850.jpg


石山さんもトークに参加
DSC06842.jpg


そして記念撮影。津田大介さんとご一緒に。
DSC06856.jpg


これからのソーシャルメディアを考える、見つめる時間になりました。
みなさま、ありがとうございました。
小林照美

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
早速、復習します。

【お知らせ】
ゼロダテ ビデオ・クリックや会期中の映像やゼロダテ/大館展2011を振り返るトークは
"ゆったりまったり"USTREAMで映像配信します。
日程:2011年9月10日(土)、11日(日)
時間:10:00~19:00
会場:ゼロダテアートセンター
飲食自由(*ドリンクの販売予定)

USTREAM http://www.ustream.tv/channel/zerodate

あきたアートプロジェクト まちなかミュージアム第一弾に行ってきました。
「〼〼~になりますように」と願いを込めての一升マスの作品。

展示会場は5か所あり、うち2つ見てきました。

【展示会場】川反  :川反中央ビル3階アトリエ(秋田市大町3-1-12)
DSC06801.jpg


【展示会場】仲小路 :仲小路ビル地下ギャラリーmag (秋田市中通2丁目1-48)
DSC06810.jpg


スダタカミツさん
DSC06804.jpg


狩野哲郎さん
DSC06803.jpg


藤林悠さん
DSC06802.jpg


なくわみれなさん 
DSC06813.jpg
なくわみれなさんさんは、10月1日からの「ゼロ展2011アワードエキシビジョン 二人展」に出展されます。


秋田公立美術工芸短期大学准教授:芝山昌也さんと講師:阿部由布子さんの共作
巨大マス作品にともろーIN
DSC06806.jpg


そして、「千秋公園 JAZZ IMPRSSION」にも行きました。
DSC06818.jpg


十文字町の地産地消デリカテッセン「紅玉」も出展。紅玉さんのブログはこちらから
DSC06817.jpg


紅玉の高橋さんに撮影頂きました。
左:8nos! の太田あずささんとばったり。記念の一枚。
DSC06824.jpg

久々の秋田市、たくさんの方々にお会いできて楽しかったです。


小林照美



2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30