2011年10月アーカイブ

トモローです!

先週末は、角館市で行われていたアートイベント
蔵とアートを巡る「ネオ・クラシック!カクノダテ」にお邪魔して参りました!

DSC_1510.jpg


DSC_1561.jpg
角館までは美郷町の実家から車で3〜40分の距離なのですが、
じっくりと、しかもひとりで歩くのは初めての体験。

・・想像以上に素敵な町並みでした。(すごいいまさら)


DSC_1514.jpg

DSC_1529.jpg

DSC_1617.jpg

DSC_1626.jpg
武家屋敷や蔵が軒を連ねる町並みを楽しみながら、町に点在する作品を鑑賞。しかも季節は秋・・
なんだかすごく贅沢・・


DSC_1565.jpg
こちらは太田家米蔵といって、普段は一般には公開されていないものだそうです。

DSC_1569.jpg

DSC_1580.jpg

DSC_1582.jpg
米蔵だけあって、とても広い空間。

ひとくくりに蔵と言っても、それぞれ風情が違っていて見所満載です!

ゆっくりと回遊するにはちょうど良い規模で、
歩くたびに色々な発見があり、計らずとも満喫してしまいました・・^^;

「蔵」という建物のパワーをひしひしと感じたひととき。

DSC_1551.jpg

DSC_1589.jpg

人と蔵、蔵とアート、そしてアートと人。それぞれが相乗し
心地よい空間が形成されていました。


















トモローです!

赤湯フェス報告会 & ライブの翌日は黄金町バザールへ。

IMG_2608.jpg
このプロジェクトは2008年から「アートによるまちの再生」をテーマに掲げ
かつての売買婦の街を「アートの街」へ変貌させることを目的とする取り組みです。

初めて訪れた黄金町の街並みからは
そんな歴史が醸し出す哀愁(のようなもの)を汲み取ることが出来ましたが 
あくまでネガティブな印象はなく
様々な活動のなか 街の魅力のひとつとして昇華しつつあるように感じました。

DSC09212.jpg

DSC09185.jpg
・・いやむしろ独特の風情、たまらないです。気になる建物がたくさん!

この「竜宮美術旅館」(旅館だそうです笑)にはゼロダテ/大館展2011にも参加して頂いた
遠藤一郎さん、狩野哲郎さんの作品も展示されていました。雰囲気のよいカフェも併設。
DSC09194.jpg

DSC09137.jpg
大館にも来た「未来へ号」とまさかの再会!!

DSC09252.jpg

DSC09125.jpg
街を分断するように高架と川が走っていて それに沿うように作品が点在します。

DSC09208.jpg
高架下にいくつもの拠点や自由に利用出来る公共スペースが設けられるなど、
回遊性を高める工夫が随所に。

IMG_2611.jpg

DSC09163.jpg
作品と同等にまちづくりについて触れられているスペースもあり、
横浜大学の学生さんなども積極的に携わっていたのが印象的でした。

今回はあまり触れることが出来ませんでしたが、長期的なレジデンスも行われているようで、
アーティストがこの街とどう関わり、どう作用していたかについても知りたかった!

町並みや文化は違えども、街を想う気持ちはきっと同じですね。

このプロジェクトに関わる人々を東北、秋田、そしてゼロダテに重ね、
何だか奮い立たされるような思いがしました!



現在、ゼロダテアートセンター東京にて開催中の「ゼロ展2011 AWARD EXHIBITION」
10月23日[日]は、14時から「赤湯フェス報告会& ライブ」を開催しました。

DSC07227.jpg

14:00~16:30 赤湯フェス報告会、来年の開催について
ゲスト:湯女子大学(寒河江麻恵、小川舞)

DSC07224.jpg

赤湯について、泉質から雰囲気、赤湯トーク。盛り上がりました。

DSC07236.jpg

赤湯トークの様子は、ustreamからどうぞ。

トーク後は、懇親会スタート。
湯女子のお二人も、サイタクファンの方もドリンク・フードテーブル(北鹿、いぶりがっこなどのおつまみ)を
囲んで笑顔トークに。

DSC07246.jpg

17:00~19:00  ライブ
ゲスト:サイトウタクヤ
     トーライ(tori)
サプライズゲスト:大久保秀孝

トーライ(tori)さん 「かもめのたまご」 「あおもり」 そして、「秋田音頭」を歌って頂きました。
秋田人として、嬉しかったです。

DSC07257.jpg

ライブの様子は、ustreamからどうぞ。

大久保秀孝さんも登場!!
ゼロダテ/大館展2011では「モビールワークショップ」を行って頂きました。
サイタクも音楽以外で、ゼロダテに関わって嬉しいと言ってました。
昨年の「ハチ公音祭2010 秋の陣」でも大館にお越し頂いてます。
この日もブログに掲載頂きました。ありがとうございます。

DSC07284.jpg

北鹿のお酒を片手にサイタクを見守る中村さん。背中が物語ってます。

DSC07265.jpg

そして、ラストは「メッセージ~もうひとつの大館~」です。何度聴いても、じ~んときます。

DSC07304.jpg

ゼロダテアートセンター東京での初めてのライブ。サイタク、湯女子のお二人もお呼びして、
ゼロダテ/大館展2011の報告会に最適な1日になりました。
お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。
今日のこの日が、またゼロダテに続く、つながる1日になる。
久々のゼロダテアートセンター東京、本当にたのしかったです。

小林照美

10月22日、3331 Arts Chiyodaにて「WEDDING PARTY」が行われました。

新郎:マッキンさん(松木俊郎さん)
新婦:シーナアキコさん

DSC07203.jpg

お二人は、2009年のゼロダテコンサート「森の音楽隊」から3年連続大館にお越し頂いてます。
ベース:マッキンさん
鍵盤:シーナさん


DSC07197.jpg


DSC07204.jpg

本当に素敵なWEDDING PARTYでした。
画像はないですが、サイタクもお祝いの歌を。
「光のメロディ」
あんなに幸せな雰囲気に包まれて、歌っている気持ちの良いサイタクの表情。
みなさんで心からお二人を祝福するその空間もキラキラ。

私が知っている人が、私の知っている場所で、HAPPYになること。心から嬉しいです。
手作りいっぱいのPARTY。
通りかかった人たちも自然にHAPPY+スマイル。私もHAPPYでした。

小林照美

2回目の「女性意見交換会」に出席しました。
今回は、「白神フードの生ハム」と「とんぶり」の試食会です。
会場:秋田さくらさん


DSC07134.jpg


試作メニュー創作は、秋田さくらの明石さん。それぞれのお料理の説明をして頂きました。
大館の食材を活かすメニュー。アイディアとおもてなしの心が美味しいお料理でテーブルに並びました。

DSC07158.jpg


白神フードの夏川さんより、生ハムの工程説明もして頂きました。
何度食べても美味しいです。

DSC07169.jpg


デザートはとんぶりとブラックベリーのコラボ。
ブラックベリーは立花ファーム産です。

DSC07165.jpg


立花ファーム産のブラックベリーを使用した大福。

DSC07145.jpg


立花ファームの中澤さんの説明。同席させて頂き、お話しを伺いました。
試食をしている方の表情を目を輝かせながら、じーと見つめてました。その姿勢がぐっときました。
何回も試行錯誤した大福をおいしく食べて頂きたいという情熱、そしてその笑顔がステキで印象的でした。

DSC07149.jpg


そして、最後は小林祥子さん(地域再生マネージャー)のご挨拶

DSC07175.jpg

小林祥子さん:宇和島市で「まちづくりBeppin塾」を設立。女性のパワーで地域活性化に成功した実績が
あります。

参加された方々は、陽気な母さんの店(3名)、北部市民活動サポートセンター(2名)、なでしこの会(中央商店街:2名)、大葛グリーンツーリズム(3名)、立花ファーム(2名)、アトリエサロンジャスミン(1名)、とっと館(3名)、木村精肉店(北秋田市:2名)、地域おこし協力隊(4名)、大館市(6名)の34名でした。同じ大館に住み、大館を真剣に考える皆さんとの交流はとても楽しかったです。それぞれの活動を伺って、刺激になり、そして次を見つめるよい1日となりました。
また新たに課題を持ち、次回の意見交換会で、小林祥子さんに活動経過を報告していこうと思います。

小林照美

よこいち SNS祭

15日の「加藤夏希 新しい世界を語る!夜よこ進歩ジウム 」に引き続き
16日は「よこいち SNS祭」
Yokotterの細谷さんがやっている横手のイベント2日連続です!!

まずとにかく超豪華ゲストによる講演会!
佐賀県武雄市長 樋渡 啓祐さん (日本Twitter & Facebook学会会長)
大名なう代表 杉山 隆志さん
ジャーナリスト 林 信行さん
ビデオジャーナリスト 神田 敏晶さん
アーティスト 山作 戰 (高山 真徳)さん

でも前日にもお会いしていたので
名刺交換し、Twitterでもフォローして頂きました!!
こういうソーシャルメディアとリアルに会うと
一気に親近感がわきますね!!それを一番実感しました。
なのでそのとき一時的ではなく、その後も秋田から離れても
ずっと繋がっていれる。

Yokotter細谷拓真さんの写真は
聞き入ってしまい撮るの忘れました....
なのでゲストのトーク内容と写真!

DSC08459+.jpg
最初は佐賀県武雄市長 樋渡 啓祐さん
これはUstreamなしで本音のお話がとても面白く
ん〜さすが!
「ヨコッターにかなわないのでfacebookに移行します!!!」
「何かで一番になることが重要!ニュースになる!」


DSC08545+.jpg
ビデオジャーナリスト KNN神田 敏晶さん
「同時期に共鳴するように発明した!電話の発明!」
「考えてるだけでは何も始まらない。それやってどうなるの?って言うことに惑わされるな!!まずは配信してみよう。結果はあとでついてくる!」
「ソーシャルメディアのオリンピックはまだまだこれから!」
「あと5年後には少ない子供がナチュラルボーンソーシャルが!」

DSC08554+.jpg
ジャーナリスト 林 信行さん
「Give&takeの法則。情報を発信することで、また情報を得られる!」
「実は夢は叶う!!電動アシスト機能がソーシャルメディアだ!」


DSC08588+.jpg
大名なう代表 杉山 隆志さん
「おおまん気質+お祭り好き+新し物好き=大名なう!」
「好きなことやっている!が大事!自然体がいい!有名人だから呼ぶんじゃない!加藤夏希さんは単なるアイドルじゃない!タレントを呼びたいんじゃない!共感が大事!」


DSC08616+.jpg
2010第1回東北ツイッターサミット主催者の@uganda_さん
「理想と現実。それで何をしたか?自分を売れなければ街なんか売れるか!!!!!!」
「山形県の形は顔の形だからfacebook!!!!」


お昼には、すし処さいしょ 税所さんのお寿司を食べながら
山作 戰 さんのライブ!!なんて豪華!!
そして「よこまき」や「みたねまき」も!!
と本当満喫してきました!!

詳しい内容は「よこいち SNS祭」での@ishi_zerodateでつぶやいた内容は自分のためにtoggetterでまとめました。
http://togetter.com/li/201418


詳しくはこちら http://www.ustream.tv/recorded/17906100


Yokotterの細谷さん
ゲストの皆様!関係者の皆様お疲れ様でした!!

石山拓真

Yokotterの細谷さんがやっている横手のイベント
夜よこ進歩ジウムに行ってきました!!

その直前にはたざわこ芸術村で行われた「創造農村ワークショップ」にも参加しました。文化庁長官 近藤誠一氏も秋田入りし、こちらもUstreamで中継されていました。
その様子はこちら。http://www.ustream.tv/channel/創造農村ワークショップ

その後すぐに横手に向かいました。
でもこんなイベントがブッキングしている県南はどうなっているんでしょうか?豪華すぎる!!

そしてギリギリで到着しイベントスタート。
加藤夏希 新しい世界を語る!夜よこ進歩ジウム
DSC08437.jpg
会場はこんな感じ!
横手市ウェブサイトhttp://www.city.yokote.lg.jp/koho/event000060.html

DSC08438+.jpg
加藤夏希さん

DSC08427+.jpg
一番気になったのが「子供の頃よく白瀬南極探検隊記念館に行ってた」!!!
東京秋葉原にある3331 Arts Chiyo内のゼロダテアートセンター東京の会員が
まさしくその白瀬南極探検隊100周年記念プロジェクトです!
これはもしや!
加藤夏希さんとちゃんと名刺渡して挨拶してきました!!
ゼロダテアートセンター東京 http://www.zero-date.org/zactokyo/
一番下に会員のバナーがあります。

そして翌16日は、「よこいち。」今回は「地方をつなぐソーシャルメディア」と題して、様々な講演がありました。続きはまたスタッフブログで。

詳しくはこちら http://www.ustream.tv/recorded/17888227#utm_campaign=fhighlights&utm_source=6&utm_medium=1

その前にも夜よこ進歩ジウム 第1部もありました。
詳しくはこちら http://www.ustream.tv/recorded/17886566

Yokotterすごいな〜!!

石山拓真

現在、ゼロダテアートセンターは、コマンドNの「巡回型アーティスト・イン・レジデンス」に協力してます。
8月の狩野哲郎さん、9月の嘉手苅志朗さん、今月は久恵真由美さん(富山県出身、金沢市在住)が
大館にいらっしゃいました。

10月11日に無事に大館に到着し、二日目の12日にゼロダテアートセンターにて歓迎会を行いました。

kangakeikai.jpg

メニュー①とんぶりサラダ
tonnburisarada.jpg

メニュー②じゅんさい
jyunsai.jpg

メニュー③きりたんぽ
tampo.jpg

過去の作家さんのレポートブログはこちらから

歓迎会の様子、久恵真由美さんの作家活動、作品説明は、こらちのustreamから
(Time:2h37m)


久恵真由美さんの大館、秋田リサーチの発表報告会は、10月17日(月)20:00から行います。
会場:ゼロダテアートセンター 入場無料。お気軽にお越しください。
*飲食:有料

【問い合わせ】
ゼロダテ アートセンター
〒017-0841 秋田県大館市字大町9
Tel&Fax:050-3332-3819

小林照美
==============================
事業名:「国内複数拠点をつなぐ巡回型アーティストインレジデンスプログラムを通した若手芸術家等育成事業」
主催:文化庁「平成23年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
企画・制作:一般社団法人 非営利芸術活動団体コマンドN
協力:ゼロダテアートセンター

10月8日(土)・9日(日)に開催された「本場大館きりたんぽまつり」に行ってきました。


KIRITANPOMATURI.jpg


SENBON.jpg


ORIKOUSAN.jpg


KAWA.jpg


TANPO.jpg


昨年は雨でしたが、今年は晴天でまさに、行楽日和。風が気持ちよかったです。
きりたんぽの出店以外に、ステージでは民謡などのショーや、ビンゴ、
奥のエリアではフリーマーケットなどイベント盛りだくさんでした。


小林照美

トモローです!

陽もすこしづつ短くなり、田んぼは黄金色、稲刈りも始まって 大館はもうすっかり秋の空気です。
そんな穏やかな気候の中、

10月8日、9日、大館市の長木川市民広場にてきりたんぽまつりが開催されます!
きりたんぽまつり.jpg

たんぽ千本焼きなど、きりたんぽの本場 大館ならではの企画が盛り沢山!

きりたんぽは、ゼロダテでもお客さんをお持てなしするときには欠かせない料理です。
が、実は自分、大館に来てまだ旬(新米の)のきりたんぽを食べたことがないという・・

青空の下でみんなで食べるきりたんぽ、さぞかし美味しいんだろうなぁ〜。
気持ちはすっかり「食欲の秋」ですね^^

皆さんお誘い合わせのうえ、是非足を運んでみて下さい!



また、10月22日(土)はホテルクラウンパレス秋北にて
大館・能代港流出逢いパーティーinおおだて「ルートセブンでつながる新たな出"愛"」

というイベントが開催されます。申込は10月14日まで!
01_ishi2-1.jpg


申込用紙と詳細が記載されたチラシはこちらからダウンロードできます!こちらも是非!


実は今回、どちらもゼロダテとしてデザインに携わらせて頂きました。
きりたんぽまつりのポスター、街のいたる所に貼られていてなんだか恐縮してしまいます・・ 笑

街で見かけた際には少し気に留めて頂けるとよろこびます!よろしくお願いいたします〜


















1日のオープニングパーティの翌日はヨコハマトリエンナーレに!
この日は横浜美術館と、BankART stadio NYKの会場へ。(残念なことに数時間ではとてもすべて回れない・・!)

IMG_2328.jpg

ゼロダテに関わり始めてからこのような大規模なアートフェスティバルに訪れるのは初めてで、
いままでならさほど意識しないような、地域と作家の関係や、お客さんの層と流れ。また会場の作り方等を探りつつ、大館と比べながら巡回!勉強します!笑

IMG_2314.jpg

IMG_2318.jpg

IMG_2326.jpg

何より感じたのは、横浜のアートの浸透率の高さ。
カップルがデートで訪れていたり、家族連れがいたり さらに国籍も超えてアートに触れる土壌が出来上がっていました。なんと幸せな光景(って言わずもがな、ですね^^;)

壮観な横浜美術館を後にして向かったBankART studio NYK
歴史的な建築物(元銀行)を活用した美術館で、内陸に住む自分としては港町という文化自体が未知!
わくわくするような建物と歴史の面影を垣間見つつの散策、場所の活用においても勉強になりました。

IMG_2334.jpg

IMG_2332.jpg

IMG_2330.jpg

IMG_2337.jpg

IMG_2340.jpg

IMG_2345.jpg
(画像に偏りがあって申し訳ありません・・夢中で写真とれなかったんです)

それにしても東北の車社会っぷりを再認識!
がつがつ見学していたら足がガクガクに・・笑

足早に2会場を巡った後はひたすら北上。
帰って来た大館は信じられないほど寒くて、星が本当に奇麗でした。

トモロー
トモローです!

ただいまゼロダテ アートセンター東京にてゼロ展2011 AWARD EXHIBITION、開催中です!
1日のオープニングパーティには受賞者のお二人をお招きし、トークイベントを行いました。

なくわみれなさん.jpg
なくわみれなさん。受賞作品「安堵」をバックにご家族と記念撮影。微笑ましい光景です・・

金澤研悦さん.jpg
「夢の中のピラミッド」で受賞された金澤研悦さん。いい表情をされています!


またイベントにはゼロ展2011公開講評会のゲスト講師をして下さったisland JAPAN
伊藤悠さんにもお越しいただき、今年のゼロ展についてコメントを頂きました。
DSC07644.jpg
「作品について思ったことをその場で直に作家に聞くことができるいい機会だった。
作者の生き様を感じた展示」と伊藤さん。

伊藤さんのお話を伺いながら、今回の東京展は受賞されたお二人に限らず、この夏のゼロ展2011に出展してくださったすべての方々の勇気の延長線上に実現したものに他ならないのだなぁ と実感・・。

お二人にとって、この機会がこれからの活動の更なるきっかけになってくれることを願っています。
なくわみれなさん、金澤研悦さん 本当におめでとうございました!!



その後はゲストも交え、ゼロダテ/大館展2011の報告会をまったりと開催。
もちろんお供は大館のお酒「北鹿」です!
DSC07664.jpg


DSC07661.jpg
たくさんの方々が足を運んで下さいました!
今年のゼロダテの活動を皆さんに知って頂けたいい機会になったと思います。

ありがとうございました!


さて、10月23日の14:00〜19:00には、こちらもゼロダテ アートセンター東京にて
サイトウタクヤさん、湯女子大学の皆さんを招いて赤湯フェス報告会&ライブを行います。

こちらも入場無料ですので、どなたも是非お気軽に足をお運び下さいね!






2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30