芸術祭開催間近!いとく記者会見&説明会&ライブ!3回目の正札清掃ワークショップ!

しばーらく更新が滞っているブログ、ばたばたと日々が過ぎ書けずすみません!
さて、敬老の日の本日9月15日、大館いとくショッピングセンターで、
大館・北秋田芸術祭2014「里に犬、山に熊。」の記者会見/市民説明会/ミニライブを開催!

たくさんの方にご来場頂きました!

10704361_313368528845670_1124341886069619681_o.jpg
4月からゼロダテで飼い始めた秋田犬「のの」も堂々と登場!
ここでのお知らせが遅れていますが、のののサイトもあります!

●ののfacebook 
https://www.facebook.com/akitainuz

●ののtwitter
https://twitter.com/akitainu_z

DSC_2327.jpeg

ゼロダテ理事長であり当芸術祭統括ディレクターの中村政人から見どころを解説。もりもりたくさんの内容となる芸術祭、今年で8年目のゼロダテはひと味違います!
説明会のあとにはサイトウタクヤによるミニライブ!ここで本日発公開となったのののテーマソングを大発表!ののも一緒に歌いました!!


盛況に終わった説明会のあと、午後からは3回目の正札の掃除ワークショップが開催されました。あれほど大量にあった粗大ゴミなどもほとんどなくなり通路として使用するイメージが湧いてきました。会期中にたくさんの人がここを通り、それぞれの思い出、想いを抱きながら正札をあるく、そんな瞬間がはっきりとイメージできました。
DSC_2584.jpeg

10636677_544712722296481_431586242664839019_o.jpg

10648460_544712338963186_1114985713257248203_o.jpg
参加してくださったみなさん、おつかれさまでした!

以下、代表の中村からのメッセージです!
------------------------------------------------------------------------------------------------

廃墟の元デパート正札竹村の清掃ワークショップ3回目。前回のヘドロのような泥をスコップでさらった床をモップがけまでする。床が床らしくなってくる。
モップの汚れを落とすためのバケツの水が一瞬で真っ黒。しかし徐々にきれいになってくるともっと徹底的に磨き込みたくもなる。
3回とも参加してくれた人はこの廃墟の空間に慣れてきたのか落ち着いた作業。
外国人の方も私達がなぜこの掃除をしているかの意味を知っての参加。
総勢200人くらいの参加者。
この場が喚起する力を受け止めるからこそ協働性が自主性となり街の創造性につながる。
次は閉ざされた壁を一面撤去して一気に13年間こもった空気を外に出す。風を入れる。呼吸できなかった建築が少し息をし始める。
この旧正札竹村デパートをなんとしても複合的なアートセンターにしたい。
街の呼吸が止まりそうな今だからこそ、この場の力を街に与えたい。

テキスト:中村政人
http://inukuma.jp/artist/nakamuramasato/

------------------------------------------------------------------------------------------------
さあ、いよいよ迫ってきた本番!
スタッフもノンストップでめまぐるしく人生をこの芸術祭に注いでおります!!!!
ののと一緒に無事駆け抜け、みんなが最後笑えるような最高の芸術祭にしたいとおもいます!

みなさまどうぞよろしくお願い致します!

(スタッフ:齋藤)



2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30